• NUHW_OT

新任教員の紹介 part 1

みなさん、こんにちは。

Tです!!

新しい元号は「令和」と話題になっている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?


いよいよ平成が終わり、新しい一歩を踏み出すという中。

この春、作業療法学科にも新しく2名の先生が加わりました。

本日はpart 1 ということで、早速紹介させていただきますね!!

それでは、渡部先生、自己紹介をお願いいたします。


////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

はじめまして。渡部 貴史(わたべ たかし)です。

新潟で生まれ、名古屋で学び、神戸で経験を積んできました。

精神障害分野の作業療法を専門としています。

文化、遊びなどにも興味がありますので、みなさんの流行や関心を気軽に教えてくれるとうれしいです。

名古屋弁と関西弁がブレンドされた話し方ですが、どうぞよろしくお願いいたします。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


渡部先生、ありがとうございました!!

渡部先生は新潟のご出身なのですね!!

そして、学科の中でも数少ない精神障害分野の作業療法が御専門です!!


渡部先生には、これから講義やオープンキャンパスでお会いできると思いますので、ぜひ、声をかけてくださいね!!