• NUHW_OT

北上守俊助教が新潟県リハビリテーション専門職学術大会で協議会賞を受賞!

最終更新: 2019年12月19日

 2019年12月14日(土)~15日(日)に朱鷺メッセで、第1回新潟県リハビリテーション専門職学術大会が開催され、その中で北上助教が「新潟県リハビリテーション専門職学術大会協議会賞」を受賞致しました。


【演題名】障害福祉サービス事業所にリハビリテーション専門職の配置が進まない要因に関する研究


【本研究の概要】

 障害福祉サービス事業所に勤務するリハ専門職は僅かであり、必要性はあっても配置が進んでいないのが実情です。どの障害福祉サービスにおいてリハ専門職が必要なのか明らかにされておらず、本研究でその実態と配置が進まない要因を明らかにしました。本研究が障害福祉サービス事業所におけるリハ専門職の理解促進等の一助となることを期待したいです。


【発表者名】北上 守俊、本間 雄太、斎藤 しづか、諸橋 繭美、安中 裕紀

右側が北上守俊助教、左側が佐藤成登志大会長です。