カナダQueen’s大学との国際交流①

みなさん、こんにちは。

日々、熱戦が繰り広げられているワールドカップで熱い夜をすごしている方も多くいると思いますが、みなさん寝不足ではありませんか?

さて、作業療法学科からワールドカップに負けない話題を‼ 

作業療法学科では、カナダにあるQueen's大学と2015年から協定を結び、互いに交流を深めています。 今回は、交流事業の一環としてQueen's大学から学生2名とMary An McColl教授をお招きしました‼ 初日は、学長表敬訪問を行い、午後からは実際に患者さんにお越しいただいての講義、実演を行いました。


また、2日目はMary An McColl教授からカナダの作業療法についての講義を行っていただき、作業療法学科1年生から3年生が参加しました。




スライドは、英語と日本語を2画面で表示し、国際交流委員でもある永井先生の通訳付きです‼ 

学生達も一生懸命に英語で質問をしていましたよ。 



初日から充実した国際交流がスタートしました。

学生達との交流イベントも行いましたので、また次回お伝えしますね☆

OT学科公式instagram(@nuhw_ot_insta)も更新中です ぜひこちらも、checkしてみてくださいネ 📷